PROFILE

カネコ サオリ

栃木県鹿沼市出身
介護福祉士歴10年の中で
『下剤を使わずに排便出来ないだろうか?』

と考えながら仕事をしていました。

私が働いていた特別養護老人ホームに入居されている方は、ほぼ100%下剤や浣腸を使わないと排便出来ない状態でした。
下剤を使うと下痢になってしまい、不快。腹痛もあり皮膚トラブルのリスクも増えてしまいます。
働いている者としても、オムツに下痢となると正直大変でした。

トイレでバナナ状の便が出てくれたらジャーっと流せばそれで終わり。
余った時間をお年寄りとゆっくり過ごす時間に当てられます。

悶々と仕事する中で
全国でご活躍中の真野わか先生より
『腸もみ』の資格取得。


人の手で排便を促す事が出来る!!


自分にとっては大きな力になりました。
今は自宅サロンでの施術をメインにやらせて頂いていますが、腸もみを通して介護に関われるように少しずつ訪問にも力を入れていきたいと思っています。


認知症の方が理由もなく怒ったり、そわそわしている事ありませんか?
原因の一つに  "便秘"  が考えられています。

『介護する人・される人に腸もみ』

を最終目標にしています。

訪問出来ます。
ご興味ある方はご連絡下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。